土とともに ‐食の未来は土とともにある‐

English

menu

English

2021年4月29日 グランドオープン!

陸前高田 watamiオーガニックランド

日本最大級のオーガニック農業テーマパーク

check!オーガニックランドNOW

New!ワタミオーガニックランド
最新情報

2021年3月28日(日)10時より
ワタミオーガニックランドソフトオープン!

陸前高田ワタミオーガニックランドが、GWのグランドオープンに先駆けて3月28日にソフトオープンします!
ソフトオープン時は、軽食を提供するMakotoYa(ハンバーガー、ソフトクリーム)、手ぶらで楽しめる地元食材を使用したBBQ・ピザづくり体験など 商品を限定して提供させていただきます。

●店舗情報

・MakotoYa 平日10:00~15:00 土日祝 10:00~17:00
・手ぶらでBBQおらほハウス・ピザづくり体験 ※要予約
※毎週水曜日は休園日となります
ご予約・お問合せ 0192‐53‐2107

SDGs AICHI EXPO 2020
ワタミオーガニックランドの取り組みを紹介

オンラインイベントの様子

2021年2月5日6日に行われたオンラインイベントSDGsAICHI EXPO 2020にてワタミグループのSDGsの取り組みを紹介いたしました。

中でもメインは、2021年にオープンする陸前高田ワタミオーガニックランドへの挑戦です。
2019年10月に岩手県陸前高田市と協定を締結し、日本初のオーガニックテーマパーク、「陸前高田ワタミオーガニックランド」を開設すべく活動を行ってきました。

オーガニックランドにかける思い、今後の展開について紹介をしています。

隈研吾氏設計、自然と音楽が融合する木造野外音楽堂の建築に着手!
(2022年春オープン予定)

地域の環境に適した地場産材である「気仙杉」を活用し、気仙大工ならではの「せがい造り」と呼ばれる構法を建物の構造に利用した、木造野外音楽堂の建築が始まっています。

背景の山並みと音楽が調和するよう、緩やかなアーチを描いた木造野外音楽堂は、フルオーケストラが演奏できるほどの規模を誇り、客席側には、緩やかな斜面の芝生広場が設けられます。

陸前高田市の住民の皆さまだけでなく、市外からも多くの観光客が訪れる様々なイベントを実施していく予定です。

木造野外音楽堂の建築に着手
ワタミオーガニックランドの魅力

自然の育む力や、オーガニックを楽しめる
農業テーマパーク「ワタミオーガニックランド」の魅力とは

かつては住宅地であった陸前高田市今泉北地区。東日本大震災の甚大な被害を受けたこの土地で、体験型の有機農業テーマパークとして、陸前高田ワタミオーガニックランドはオープンいたします。

有機・循環型社会、命をテーマに23haの広大な土地に、農場、工房、ショップ、レストラン、音楽堂を設備。

体験を通じて、楽しみながら学べる施設を目指しています。

パーク内は大きく4つのエリアに分け、20年をかけて完成を目指します。

音楽堂エリア(2022年5月オープン予定)
新国立競技場などを設計した隈研吾氏が、オーガニックランドのコンセプトに共感していただく場として、日本最大級の自然共生型野外音楽堂を設計中です。
圃場エリア(2023年度以降着工)
6次産業の加工エリア、農業研修や修学旅行等での様々な農業・加工体験エリア、宿泊施設エリアなどの活用を検討しています。また、有機無農薬のやさいなどの栽培を行い、お客様が散策できるような活用も計画しています。
モデルエリア(2021年4月29日グランオープン)
インフォメーション等では、軽食(ハンバーガー)やドリンクなどを提供。温室・BBQ等では、葉物野菜の栽培とその収穫体験ができる3頭の木造ハウスと、地元岩手県産のお肉(牛・豚・鶏)を使用したBBQが楽しめます。
ハウスエリア(2022年3月オープン予定)
農業用ハウスでの水耕栽培、最新の植物工場の導入を計画中。 口調の整ったハウス内で障がい者の方も安心して働ける農福連携事業や、場内全体のエネルギー生産、資源循環の為の設備が配置されたエネルギーセンターの設置を計画中です。

東北初の体験型の農業テーマパークとしての「オーガニックランド」にぜひご期待ください!

手ぶらでBBQおらほハウス

手ぶらでBBQおらほハウス
ー 岩手県のブランド牛、
もぎたて野菜も楽しめる ー

2021GWオープン

岩手県の内陸に位置するキロサ牧場という広大な土地で、餌にこだわり(玄米・米ぬかなど)循環型飼育でそだった キロサ牧場の岩手めんこい黒牛を使用。

自家栽培の採れたてで新鮮な野菜を使ったサラダをご自分で収穫し、自家製オリジナル・ベジドレッシングをかけていただきます。

食材、ホットプレートなど備品はすべてご用意。手ぶらで気軽にBBQが楽しめます。

手ぶらでBBQおらほハウス
焼肉バーガー、クレープのMakotoYa

焼肉バーガー、
クレープのMakotoYa

オリジナル焼肉バーガー

ボリュームたっぷりの
オリジナルハンバーガー

キロサ牧場の岩手めんこい黒牛をつかった焼肉バーガー、岩手県産の豚肉をつかったうずまきウインナーバーガーなど、地元の食材をふんだんにつかったハンバーガーがお楽しみいただけます。
ハンバーガーの美味しさを左右するバンズには、国産小麦を使用。
お肉との相性を考えた特注品で、地元のパン屋さん「ベーカリー マーロー」で焼き上げています。

オリジナル焼肉バーガー

放牧牛の乳をつかったソフトクリーム

北海道で牧場も運営しているワタミファーム。美幌峠牧場の放牧牛の乳をつかったソフトクリームをご用意しております。
その他、クレープやオーガニック豆のコーヒーなどがお楽しみいただけます。

交通アクセス

交通アクセス

〒029-2204 岩手県陸前高田市気仙町字土手影309

自動車をご利用の場合
  • 東北道盛岡ICより国道46・396・283・107・340経由で約2時間
  • 釜石道宮守ICより国道283・107・340経由で約50分
  • 東北道一関ICより県道19、国道343・340経由で約1時間15分
  • 三陸自動車道「陸前高田長部IC」から約5分
  • 三陸自動車道「陸前高田IC」から約7分

※上記交通手段の所要時間などはおおよその目安時間です。
ご利用の際は、最新の時刻表等をご確認のうえお出かけください。

公共交通機関をご利用の場合

【一関より】

  • JR一ノ関駅よりJR大船渡線でJR 気仙沼駅まで約1 時間20分
  • JR気仙沼駅からJR大船渡線BRTで「奇跡の一本松駅」まで約30分
  • 「奇跡の一本松駅」より徒歩 15分

【花巻空港より】

  • JR花巻空港よりJR東北本線一ノ関行きでJR一ノ関駅まで約1時間
  • JR一ノ関駅よりJR大船渡線気仙沼行きでJR気仙沼駅まで約1時間20分
  • JR気仙沼駅よりJR大船渡線BRTで「奇跡の一本松駅」まで約30分
  • 「奇跡の一本松駅)より徒歩 15分

※BRT(バス高速輸送システム)ご利用については下記サイトをご覧ください。
JR大船渡線BRTサイトご利用案内
https://www.jreast.co.jp/railway/train/brt/guide.html

オーガニックランドでは、
農業体験を主体とした、団体修学旅行プログラムもご用意しております。
お問い合わせは
メール、もしくはお電話にて承っております。

メールで問い合わせる

ワタミオーガニックランド 
お問い合わせセンター

TEL:0192-53-2107

(受付時間10:00~17:00)